ルームシェア物件選び:キメテは時期!夏に決めるべし

お友達とルームシェア・シェアハウスを開始するにあたり…

一番苦労したのは、物件選びです!

そもそも、ルームシェア可能な物件の数はかなり少ないんです…。

私達3人は、お互いの職場の中間地点(東京都内の北エリア)に絞って探していたのも手伝い、本当に苦労しました。

物件を探す前に当たり

まず私達3人で、物件において譲れない条件を上げてみました。

  • 家賃は一人あたり7万円まで
  • それぞれ個室が欲しい
  • ガスコンロ2口以上
  • 可能な限り南向き

この条件をもとに、物件検索サイトで調べ、実際に不動産会社に問い合わせしました。

不動産にて

不動産会社に赴きましたが、検索サイトに載っていた物件は、実際にはすでに契約済みのところでした。

(いわゆるつり物件ですね…)

もちろん不動産会社も他の物件を検索してくれましたが、

なかなか条件に合うものどころか、ルームシェア可能物件すら見つかりませんでした。

ルームシェア可能物件見つかった!と思っても、家賃が予算オーバーだったり、南向きではなかったり…。

運命の出会い

物件がなかなかないため、ルームシェア・シェアハウスは諦めるかなと思っていたとき、運命の出会いをしました!

物件エリア◎、予算◎、各人個室◎、ガスコンロ◎、部屋向き◎

内見した瞬間、3人一致で「ここにするー!!」となりました。

キメテは時期:8月が良いのかも

3ヶ月ほど物件を探していたのですが、この物件と出会えたのは8月の時期だったからかなと思います。

新生活を始める方って春が多く、8月まで残っている物件は、オーナーからしても早く契約を決めたいと思うとのことです。(全部不動産会社の方の受け売りですw)

ルームシェア・シェアハウス計画を立てている方も、物件探しは夏に決めるタイムスケジュールで進めてみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。