セレブ体験から学んだこと

なんちゃってセレブ体験

東京のタワーマンションに泊まり、回らないお寿司を食べ、たっかいケーキを食べるという

なんちゃってセレブ体験をしてきました。

なんと使った金額は、1ヶ月の娯楽費相当…(´;ω;`)うぅ

金額を考えると痛いですが、心はかなり潤いました。

学んだこと

  • 価値があるものは高価だということ
  • 高い費用を出すことだけでも精神的な満足が得られるということ
  • 高価=かならずしもいいモノではないということ

今回のセレブ体験はタワーマンション・お寿司・ケーキでした。

タワーマンションは本当に良かった!!!!

私にとって一番価値があったのはタワーマンションです。

内装の豪華さにしびれました。

私は今一ヶ月家賃50000円未満で狭いところに住んでるからこそ、感動したのかなと思います。

タワーマンションは費用はかなり高いですが、住環境にこだわる人なら払う価値があると痛感しました。

年収が+100万円になったら本格的に検討するかもしれない(しないかもしれない)

お寿司・ケーキはそこまででもない

お寿司は…

私は好きなネタだけを追求したいので、回転寿司でサーモンのみ食べるのが性に合っていると実感しました。

でも「高価なお寿司を食べている!」ということは精神的な満足感に繋がりました。

自分からは二度と行かないだろうけど。笑

ケーキは…

甘くて美味しかったけど、コンビニケーキとの違いが分かりませんでした。

きっと使用しているフルーツ量で高いのだと思うのですが(お店代はもちろんのことですが)

フルーツを楽しみたいのなら、フルーツ単体を楽しめればよかったのでは?と思いました。

私は食について貪欲ではないのかもしれない…

自分にとって価値あることに投資しようね

結論言いたいことはこれです。

私にとってお金は汗水垂らして働いた対価。

だからこそ無駄遣いはしたくない。

でも価値があると納得できたなら惜しみなくお金は使うべきだなと。

私は今回はセレブ体験にお金を使ってみましたが、これ以外にもオンライン英会話・プログラミングなどでお金を使おうと思います。

消費・浪費で終わるものではなく、投資できるものを探して実践し続けたら素敵ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です